スマートボード障害対応FAQ



問い合わせたは、0422-26-8035まで

    〒181-0002東京都三鷹市牟礼4-11-13 スマートコラボレーション株式会社

スマートボードHOME > 障害対策

スマートボード(SMART Board)会議に関するよくあるトラブルと対処方法

操作性

Q1:会議名とパスワードを忘れて参加できません。
招待メールから会議名およびパスワードを確認してください。既にクライアントソフトウエアがインストールされている場合は、管理画面からプルダウンで現在進行している会議名を確認してください。パスワードは電話等で確認します。所有者側で参加メンバーが確認できない場合は最大メンバー数を超えていないかチャット等で確認してください。
Q2:スピーカーから音声が聞こえません。
ツールバーの参加者をクリックしてた参加者のマイクがオンになっているか確認ください。
メニューから「音声設定を開く」をクリックしてオーディオ設定ウインドウを開き
「マイクを開く」の横のスピーカー音量ボリュームを確認してください。
PCの音声が「ミュート」になっていないかPCのサウンド項目をチェックして下さい。
外付けの音声デバイス(スピーカー、ヘッドセットなど)の利用の場合、プラグがきちんと入っているかご確認下さい。
Q3:声が相手に聞こえません。
オーディオ設定画面の「マイクを開く」をクリックしてください。またマイク音量ボリュームを確認してください。
外付けの音声デバイス(マイク、ヘッドセットなど)の利用の場合、プラグがきちんと入っているかご確認下さい。またデバイスのミュート機能がかかっていないかもご確認下さい。
音声設定ウィザードで「デスクトップまたはラップトップスピーカー」を選択した場合、、エコーキャンセル機能つきの外付けマイクスピーカーやヘッドセットをご利用し、画面の設定を「ヘッドフォン」に変更して下さい。
Q4:カメラ映像が映りません。
ツールバーの「ビデオウインドウを開く」からWebカメラの開始をクリックしてください。他にカメラを使用するアプリケーションが起動していない場合、Webカメラの緑色のランプが点灯します。
ビデオスクリーンは背景色のままで何も出ていない場合。ミーティングに参加した後、WebカメラをPCに接続した可能性があります。ミーティングから退出して再参加してください。

スマートボード会議

Q1:フローティングツールのペンとツールバーのペンと共存できません。
Notebookソフトウエアと同時にしようする場合でスマートボードが接続されていない時に、フローティングツールのペンが利用できない場合があります。この場合はSCCツールバーのペンを使用してください。

ミーティングプロ

Q1:Go-wireを接続しても何も起きない
Go-wireを抜き差ししてください。
Q2:ペンが太(細)過ぎる、黒板消しのエリアが大き(小さ)過ぎる
タスクトレイのMeeting Proをクリックし「SMART設定」をクリックし「SMARTハードウエアの設定」をクリックして調整してください。

スマートボード

Q1:Windows7 でマルチモニター構成の場合、スマートボードが反応しません。
PCがスマートボードとつながっているチャンネルと主モニターで「複製」に設定ください。
Q2:スマートボードの無償保証期間は?
スマートボード(前面投影型タイプ)の無償保証期間は納入日から起算して本体は3年間、その他のオプション製品は1年間です。顧客登録用紙を日本スマートテクノロジー社に返送することで更に保証期間が2年延長され,合計5年間の無償保証期間を設定できます。(オンサイトの出張費,標準作業時間以外の作業及び保証期間以降のセンドバック料金は、別途見積もりベースでおこないます。)

問い合わせたは、0422-26-8035まで