スマートボードで高効率会議



問い合わせたは、0422-26-8035まで

    〒181-0002東京都三鷹市牟礼4-11-13 スマートコラボレーション株式会社

スマートボードHOME > スマートボード > 会議改革の提案 > スマートボードを導入して会議改革を図る

スマートボードを導入して会議改革を図る

厳しい競争社会の中で企業を成長へ導くためには、生産性の向上・経営戦略・コスト削減・人材育成などの様々な課題をクリアして企業活動を推進していかなければなりません。そのためにも、会議は非常に重要です。

しかし、業務フローの中で会議が問題視されている現状も否めません。

会議に対する不満

・何のための会議なのか目的が明確に提示されていない
・会議が予定時間よりも長引いて自分の仕事の時間を圧迫している
・結論が出ない状態で次回に持ち越しとなる
・議事録を記載する人材が必要となる
・関係者を全員招集した形式的な会議が行われる

会議を効率化するために

⇒ 事前準備が大切

取り組むべき課題や話す順番、議題にかける時間などの会議全体のプロセスをまとめた「アジェンダ」を作成しておきましょう。また、会議の議題を事前に参加者に伝えておき、各自の意見を持ち寄って進めていくと限られた時間内に有意義な会議を行うことができます。アジェンダによって会議のタイムスケジュールを組んでおくと、時間のマネジメントが可能となりますので効率化に繋がります。

⇒ 意見交換をスムーズに行う

会議を密なものにするには、意見交換が行える環境をつくることが大切です。まず、「何を目的として会議を行っているのか分からない」という状況を防ぐためにも、会議の目的を明確に提示しましょう。

また、人数が多いと意見が出づらい傾向がありますので、参加者を厳選して会議を行ってください。参加していなくても会議の内容を共有すべき人には、後で議事録を確認してもらってください。

⇒ スマートボードを導入する

会議改革を行うのであれば、効率化に繋がるシステムの導入がおすすめです。弊社でご紹介しているスマートボードは、スクリーンとホワイトボード、議事録を統合して会議の効率化を図れる画期的なシステムです。

直感的な操作により様々な情報が呼び出せそこにいろいろなコメント(議事内容)が書き込めるので、会議の流れを止めずにスムーズな進行が可能になります。また、複数ページを同時に参照することもできるので、必要な情報を必要な時に表示できる点も優れています。

スマートボードの専門店である弊社では、企業向けに開発された高性能電子黒板のスマートボードを取り扱っております。会議の問題点を抱えている企業様は、是非一度ご相談ください。